[[FrontPage]]

*第4回 防災計画研究発表会&br;     −防災計画学の体系化に向けて− [#hfedab81]

~防災計画,地域防災システムに関する今日的な課題は多岐に亘りかつ複雑であるため,
その課題解決には様々な分野の研究者が個々に取り組むだけでなく,相互に知恵を出し
合い連携しなければならない状況になっています.
そこで本研究発表会では,地域防災に携わる土木,建築,情報学,心理学,社会学などの研究者および実務者が一同に集い,実践的・理論的な研究発表を行い,それらについて様々な視点から討議するとともに,地域防災に関する今日的課題や今後の展開について議論する場とし,防災計画学の体系化を目指します.~
~また,ここで得られた知見が各地域に還元されることにより,全国各地の地域防災力が向上することを期待しています.さらに,平常時から広く地域防災力に関する情報交換を行い,研究上の課題を継続的に発見して対応し,その成果を共有化するとともに,社会に還元していくためのネットワーク構築を目指しています.~
~防災計画,地域防災システムに携わる多くの研究者・実務者に参加していただけると幸甚です.

+日 時―――2009年10月30日(金),31日(土)(30日夜に懇親会を予定しています)
+場 所―――京都市国際交流会館 特別会議室
[[アクセスはこちらから>http://www.kcif.or.jp/jp/access/]]~
+主催―――防災計画研究発表会実行委員会~
//後援―――日本ケースステーション・フィールドキャンパス研究連合(Japan CASiFiCA),~
//        土木学会・土木計画学研究委員会・地域防災システム研究小委員会,日本自然災害学会,~
//        日本グループダイナミックス学会,地理情報システム学会 防災GISSIG~
//協力―――(特)日本災害救援ボランティアネットワーク,(特)レスキューストックヤード,中越復興市民会議&br;
+定 員―――100名程度(一般発表件数は30件程度を予定しています.)
+参加費―――無料 なお,懇親会に参加いただく場合は別途参加費(4000円程度)をいただきます.
&br;
+申込締切――研究発表:&color(black,yellow){2009年10月9日(金)};~
          聴講のみの場合:2009年10月23日(金)(当日申し込みも可)
+申込先―――防災計画研究発表会実行委員会事務局~
          Email:[[forum2009@imdr.dpri.kyoto-u.ac.jp>mailto:forum2009@imdr.dpri.kyoto-u.ac.jp]]~
          FAX:0774-38-4044~
+申込方法――発表希望者は,以下の 銑Δ瞭睛討Wordファイルに明記の上,E-mailにてお申込ください.~
          Wordファイルの書式:&ref(forum-abst.doc);
-“表題目,
-発表者の氏名・所属・メールアドレス,
-O¬昭圓了疚勝所属,
-と表概要(300字程度),
-ゥーワード,
-懇親会への参加

~聴講のみを希望される方は,以下の 銑い鯡正の上,
E-mailまたはFAXにてお申込ください.
-〇疚
-⊇蠡
-O⇒軅茵淵瓠璽襯▲疋譽垢泙燭FAX番号)~~
-ず親会への参加

**プログラム(予定) [#g2cddfe0]

|>|>|>|~10月30日(金)|
|9:30-10:00|||受付|
|10:00-10:25||多々納裕一|国際総合防災学会の理念と実践:適応実践科学の実装に向けて&ref(tatano.pdf,,要旨);&ref(tatano_slide.pdf,,スライド);|
|10:30-11:45|座長TBA|高木 朗義|地域防災力とソーシャルキャピタルの関係と減災に向けて〜岐阜市日置江地区を対象にして&ref(takagi.pdf,,要旨);&ref(takagi_slide.pdf,,スライド);|
|~|~|浦田 淳司|災害時の社会的ネットワークの構造特性と形成モデル&ref(urata.pdf,,要旨); [[スライド>http://imdr.dpri.kyoto-u.ac.jp/bousaikeikaku/urata_slide.pdf]]|
|~|~|畑山満則|地縁と知縁ネットワークによる地域防災活動−神戸市東灘区呉田地区を対象として&ref(hatayama.pdf,,要旨); [[スライド>http://imdr.dpri.kyoto-u.ac.jp/bousaikeikaku/hatayama_slide.pdf]]|
|>|>|>|CENTER:昼食|
|12:50-13:15|||体系化WS報告|
|13:25-14:40|座長TBA|照本清峰|新潟県中越地震発生後の孤立地域の状況と課題&ref(terumoto.pdf,,要旨);&ref(terumoto_slide.pdf,,スライド);|
|~|~|平山修久|災害時におけるインフラとしての災害廃棄物処理&ref(hirayama.pdf,,要旨);&ref(hirayama_slide.pdf,,スライド);|
|~|~|前田 晴美|風化しつつある水害経験の伝承と発信に関する研究&ref(maeda.pdf,,要旨);&ref(maeda_slide.pdf,,スライド);|
|14:55-16:35|座長TBA|瀧 健太郎|滋賀県における水害に対する地域防災力の要因分析&ref(taki.pdf,,要旨);&ref(taki_slide.pdf,,スライド);|
|~|~|柳沼 宣裕|桂川流域専任水防団における情報体制構築についての方向性と対策について&ref(yaginuma.pdf,,要旨);|
|~|~|浅野 耕一|平常時との連続性を考慮した災害時の情報収集体制に関する研究&ref(asano.pdf,,要旨);&ref(asano_slide.pdf,,スライド);|
|~|~|奥村 誠|地震重傷者搬送のための道路点検体制事前計画モデル&ref(okumura.pdf,,要旨);&ref(okumura_slide.pdf,,スライド);|
|17:30-19:30|>|>|CENTER:懇親会|
|>|>|>|~10月31日(土)|
|9:00-9:15|||受付|
|9:15-10:30|座長TBA|神谷 大介|過疎高齢島嶼地域における津波被害軽減のための基礎的分析&ref(kamiya.pdf,,要旨);&ref(kamiya_slide.pdf,,スライド);|
|~|~|渥美 公秀|被災地の観光化を計画する際の諸問題&ref(atsumi.pdf,,要旨); [[発表スライド>http://imdr.dpri.kyoto-u.ac.jp/bousaikeikaku/atsumi_slide.pdf]]|
|~|~|岡田 憲夫|Implementation Knowledge Developmentの概念実体化の補助図式としてみた四面会議システム&ref(okada_slide.pdf,,スライド);|
|10:45-12:00|座長TBA|柿本 竜治|防災学習と防災支援システム提供による地域防災力向上に関する研究&ref(kakimoto.pdf,,要旨); [[スライド>http://imdr.dpri.kyoto-u.ac.jp/bousaikeikaku/kakimoto_slide.pdf]]|
|~|~|秦 康範|住民・行政協働による地域防災力向上の実践的取り組み&ref(hada.pdf,,要旨); [[スライド>http://imdr.dpri.kyoto-u.ac.jp/bousaikeikaku/hada_slide.pdf]]|
|~|~|吉川 耕司|自律協調型防災システムによる安心・安全の確保に関する研究&ref(yoshikawa.pdf,,要旨);&ref(yoshikawa_slide.pdf,,スライド);|
|>|>|>|CENTER:昼食|
|13:00-14:40|座長TBA|西嶋 淳|土砂災害等リスクの資産価値への影響と資産評価上の課題&ref(nishijima.pdf,,要旨);&ref(nishijima_paper.pdf,,資料);|
|13:00-14:40|座長TBA|西嶋 淳|土砂災害等リスクの資産価値への影響と資産評価上の課題&ref(nishijima_2.pdf,,要旨);&ref(nishijima_paper2.pdf,,資料);|
|~|~|倉内 文孝|ネットワーク容量信頼性指標に基づく道路網の頑健性評価&ref(kurauchi.pdf,,要旨);&ref(kurauchi_slide.pdf,,スライド);|
|~|~|佐藤 慶一|Complex System Modelingによるリスク社会に関する認識論的考察&ref(sato.pdf,,要旨);&ref(sato_slide.pdf,,スライド);|
|~|~|中野一慶|Longer-run Economic Impacts of Disasters: Where does it affect? How to Measure?&ref(nakano.pdf,,要旨);&ref(nakano_slide.pdf,,スライド);|
|14:55-16:10|座長TBA|柄谷 友香|水害訴訟の回避に向けた地域リーダーの対応と役割&ref(karatani.pdf,,要旨);&ref(karatani_slide.pdf,,スライド);|
|~|~|戸田 圭一|実物大模型などを用いた水防災教育の事例紹介と今後の取り組み&ref(toda.pdf,,要旨);&ref(toda_slide.pdf,,スライド);|
|~|~|井上真悟|くるかもシステムによる地震予知サービス&ref(inoue.pdf,,要旨);&ref(inoue_slide.pdf,,スライド1); [[スライド2>http://imdr.dpri.kyoto-u.ac.jp/bousaikeikaku/kumagai_slide.pdf]]|
|16:20-17:50|||体系化/総合討論|
|17:50-18:00|||クロージング|

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS